Deutsche Haiku Kyoto

Haikuwettbewerb für Studierende japanischer Universitäten und Oberschulen


Jury des Wettbewerbs 2014

…. und dies ist unsere Jury    (in alfabetischer Reihenfolge)

  • Volker Friebel, Psychologe und Haiku-Dichter,  Tübingen
  • Saskia Ishikawa-Franke, Kunstwissenschaftlerin und Haiku-Dichterin, Otsu
  • Karl Lubomirski, Dichter, Milano

sowie

  • eine Gruppe von Japanologiestudentinnen und -studenten der LMU München
Advertisements


KWU Deutscher Haiku-Wettbewerb 2014, Einladung

京都女子大学ドイツ語俳句コンテスト2014

~第3回京都女子大学俳句コンテストへのご招待~

日本の大学でドイツ語を学んでいるすべての学生に、「京女俳句コンテスト」への参加をご案内いたします。

俳句の作成にあたり、注意していただきたいことは下記の様式です。

1.使用言語:ドイツ語
2.音節構造:5-7-5
3.日常生活における一瞬・ひととき
4.季語(秋)

秋の季語の一覧は10月12までにアップロードする予定です。

「ドイツ語で俳句を書く」というテーマに関する詳しい情報や資料について知りたい方(また、授業で学生たちと「俳句」というテーマを実際に試してみたいドイツ語の先生方)は、ぜひ下記のアドレスにお問い合わせください。

doig@kyoto-wu.ac.jp
または
akikoausmu@yahoo.com

私たちはドイツ語でも日本語でも資料をご用意しております。
さらなるご質問があれば喜んでお答えいたします。
作品応募の締め切り: 2014年11月30日

上記のアドレスのいずれかに、氏名、年齢、大学名とあなたの俳句を送ってください。

授賞式は、2015年1月に京都で行う予定です。

第2回俳句コンテスト(2013年)の受賞作品はこちらの2つです。

Entfernung
Alle rücken zusammen
Vor Kälte
(Kyoka Arioka)
(身を寄せて隙間を詰める寒さかな)
*****************************************************
Rot-gelb-orange
farbige Blätter tanzen
Walzer im Wind
(Takahashi Yu)
(風の中色とりどりの葉がワルツを踊る)

*******************************************************************************
京都女子大学
文学部外国語準学科準教授
土井ギーゼラ
(開催チームを代表して)